介護事業所の経営のことなら|福祉マネジメントラボ

社会福祉法人・介護事業所の経営や人材育成に関することは【福祉マネジメントラボ】へ

介護事業所と人材不足問題について~

※人材不足の根本的な原因は「職場環境」にある

職場の理念や運営のあり方への不満が離職理由のトップ

介護職員の離職率は国の統計などを見ると年平均17%を超えています。 一般産業が11%程度であることを考えると一般に言われている通り働きにくいのかもしれません。また、給料が安いという偏った定説も影響しているのではないでしょうか。
公益財団法人介護労働安定センターが毎年実施している調査では、介護職員に離職の理由を聞いた項目がありますが、その中で毎年トップの理由が「法人や施設・事業所の理念や運営のあり方に不満があったため」です。なお、給料は4番目に高い理由ですが、その差は6ポイント以上あります。
この「法人や施設・事業所の理念や運営のあり方に不満があったため」とはどういう意味なのでしょうか。立派な理念はあるが、理念が日々の現実の判断基準になっていない。恣意的な人事や登用がまかり通っている。声の大きな一部の職員の言いなりになっていて職場が働きにくいなど、こうした組織や職場風土の問題を指しています。

「利用者満足、利用者満足」ばかりで同僚同士の信頼関係作りや上司と部下との関係性などが疎かにされる職場には軸がありません。その結果、本当に働きにくいのです。「利用者満足」を言う前に、職員が安心して働くことのできる「従業員満足」から始めなければなりません。

福祉マネジメントラボでは利用者支援の技術スキル研修ではなく、「職員が会社を信頼して同じ方向を向いて働くこと」ができるようになるマインド研修を提案します。

お役立ちコラム

社会福祉法人・介護事業所の経営のことなら【福祉マネジメントラボ】へ

会社名 福祉マネジメントラボ
所在地 〒238-0021 神奈川県横須賀市富士見町3-77
電話番号 046-890-0856
FAX 045-330-5995
Mail info@fukushi-mng.jp
URL http://www.fukushi-mng.jp/
説明 社会福祉施設・介護施設の経営に関するご相談は【福祉マネジメントラボ】へ。社会福祉法人や福祉介護事業に特化したコンサルティングを行っております。経営に必要な人材育成、職員研修、人事給与制度に関するご相談を承っております。講演セミナーも開催しておりますので、お気軽にご参加ください。