新着情報新着情報

福祉マネジメントラボでは介護福祉事業の経営者の声を募集しています。

・介護福祉事業への思い
・介護福祉事業の醍醐味
・自施設で自慢できる取組や実績
・介護福祉事業を経営する上で大事にしている事
等、どんな声でも歓迎です!
(届いたお声には一コンサルタントとして必ず返信させて頂きます!不要な場合はその旨、お書きください。)

応募方法はHPの右上のラッパを吹いている犬の所のお問い合わせからお願いします。
声をお寄せいただいた方全員にもれなく「職員モラールサーベイ診断ツール」をお送りさせて頂きます。なお、頂いたアドレスに対して営業メール等の返信は一切行いませんのでご安心ください。
※職員モラールサーベイ診断ツールとは・・・厚生労働省が職場の労務管理上の問題把握や経営の効率化を目的に従業員の職場に対する意識傾向を測定するツールとして開発したRCSという診断プログラムを弊社が福祉介護職場の特殊性を踏まえてカスタマイズし直したものです。したがって、介護福祉従事者の特性がよく表われるという特徴があります。このツールを使って職員個々の就業意識や職場に対する満足度、離職の可能性などを定量的に把握することができます。添付のファイルにイメージを掲載しますのでご参考にして下さい。

この診断ツールへのお問い合わせやご質問も併せて受け付けています。

過去記事一覧